VPNを使ってGoogleMapを見たらどこが表示されるんだろう?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
VPNを使ってGoogleMapを見たらどこが表示されるの?

中国ではVPNを使わないとGoogle関連のサービスは利用できませんが、VPNを使ってGoogleMapを見たらどの場所が表示されるのでしょうか。

今回はGoogleやAppleがどのように位置情報を取得しているのかと、今後のGPSの活用場面を記事にしましたのでよろしければお付き合いください。

ヤン君
VPNサーバがある場所が表示されるに決まってるだろーが
えびちゃん
ふふふ、本当にそうかな?実際に見てみよう。

1.IPアドレスで位置を判断するサイト

まずはGoogle Mapの前に、IPアドレスだけで位置を判断するサイトを見てみましょう。

以下のサイトはIPアドレスから位置情報を取得して、詳細の内容を表示するサイトです。

VPNを使って下記のサイトに接続してみると、VPNサーバが置いてある場所の位置情報が表示されます。

「What is My Ip Address」(https://whatismyipaddress.com/)

IPアドレスを使って位置情報を表示した場合

画面上のポップアップをクリックして詳細情報を確認してみると、プロバイダ名だけでなく緯度や経度、郵便番号まで表示されることに驚くかもしれませんが、この数値は大まかな情報であるため、正確な情報は取得できません。

表示された地図を見てみると、赤枠内のどこかという点でしか位置情報は分からないんですね。

また当然VPNを使用した場合は、IPアドレスが変わるため、中国にいる場合でも日本のVPNサーバの位置が表示されてしまうんですね。

このようにIPアドレスだけでは、国や県レベルの地域は分かりますが、それ以上の位置情報は取得することができません。

ゲームや特定の国でしか利用できないサービスは、IPアドレスを元に判断しているのでVPNを使えば利用できるんですね。

ヤン君
ほらやっぱりVPNサーバの位置が表示されるじゃんか。
えびちゃん
じゃあ次にGoogle Mapで見てみよう。

2.VPNを使った場合のGoogleMapの位置表示

次にVPNを使ってGoogle Mapで自分の位置を表示した場合を見てみましょう。

Google Mapの場合は、VPNを使っているにも関わらず、現在の自分の位置が(若干のずれはありますが)表示されているかと思います。

VPNを使ってGoogle Mapを表示した場合

特定防止のためかなり縮小して表示していますが、ある程度正確な位置が表示されます。

Google Mapでは、VPNを使った場合でも現在のほぼ正確な位置が分かるようになっているんですね。

Google MapやiOSの地図では「IPアドレスを使用せずに位置を特定している」ため、VPNを使っても現在の正確な場所が表示されるんですね。

ヤン君
VPNを使っても自分の位置が表示されるのはなんでだ?
えびちゃん
Google MapではIPアドレスではなく他の方法を使っているからなんだね。Googleだけに限らないけど、次からは位置情報を取得する仕組みを見てみよう。

3.位置情報を取得する様々な仕組み

位置情報を取得する様々な仕組み

GoogleやAppleなどは複数の技術を組み合わせて位置情報を取得しています。

最近では位置情報取得の仕組みが多数ありますが、代表的なものを見てみましょう。

3-1.GPSシステムを使って位置を測定

スマホの登場でほとんどの人が知るようになりましたね。

地球の周りをまわっている人工衛星が電波を送信し、スマホやカーナビが受信するまでに掛かった時間や方向から位置情報を取得する仕組みです。

実際はアメリカの位置情報取得システムを「GPS」といい、国や地域ごとに色々な名称があります。最近打ち上げられた日本の位置情報取得システムを「みちびき(QZSS)」といい、誤差数センチという精度で話題になりましたね。

他にも各国や地域で複数の衛星測位システムが存在します。

測位システム名精度目標
アメリカGPS10メートル程度
EUガリレオ4メートル以下
ロシアグロナス5~7メートル程度
中国北斗1メートル
インドIRNSS20メートル以下
日本みちびき2メートル~数センチ

引用:衛星測位分野の国際動向 – 内閣府(PDF)を元に当サイトで編集

ヤン君
「キュー・ゼット・エス・エス」・・・言いづらい。
えびちゃん
新しい人工衛星の名前が出てきても「GPS」という言い方は残り続けるだろうね。

3-2.WiFiを使って位置を測定

GPSの他にもWiFiを使って位置を測定する仕組みがあります。

WiFiの接続機器(ルータ)には個別の番号が振られていて、WiFi機器ごとにどの端末であるかが分かるようになっています。

またGoogleやAppleは、どのWiFiルータがどの位置にあるかという独自のデータベースを作成していて、各WiFi機器のおおよその位置を把握しているんですね。

GoogleやAppleはWiFiルータをデータベース化している

WiFi端末の位置が分かっていると、IPhoneなどのスマホは、WiFiからの電波を受信できますので、その電波の強弱によって位置情報が分かるという仕組みです。

WiFiルータからの距離を計測して位置情報を算出する

ヤン君
WiFiの電波を選ぶときに表示されるあれか!
えびちゃん
そうそう、いろんな名前のWiFiがあって面白い名前のWiFiもあるよね。

3-3.電話回線(基地局)からの距離で位置を測定

他にも電話回線で位置を測定する仕組みがあります。

複数の基地局から、スマホや固定電話までの距離を算出して場所を特定する仕組みですね。

電話回線の基地局から位置情報を判定する仕組み

総務省では、警察や消防などの緊急通報でもGPSと共に利用が義務付けられています。

なお184(番号非通知)を設定して発信しても警察署や消防署で強制的に位置を取得することができるんですね。

3-4.Bluetoothを使った位置の測定

GPSや電話回線では電波の悪い場所では、位置情報の精度が低くなってしまいます。

そこでデパートや地下街など屋内で最近利用され始めているのが「Bluetooth」を使った位置情報取得の仕組みです。

店舗に特殊な電波(ビーコン)を発信する機器を用意しておいて、スマホがその電波を受信した際にその電波の強さで位置を判定する仕組みです。

店舗はこれを利用することにより、店の場所を正確にスマホに教えることや、クーポンを送信することができるようになります。

4.IPアドレスで位置を判断しているわけではない!

このように地図などの位置情報取得の仕組みは、IPアドレスを利用しているわけではないため、VPNを使った場合でも正確な位置情報を取得できるようになっているわけですね。

昔は2chなどのサイトで「IPから住所特定するぞ!」なんて脅されることがありましたが、現実的にはIPアドレスから住所などの個人情報を取得することは不可能です。

IPアドレスから住所を特定するには、IPアドレスの取得→プロバイダの特定→警察などの開示権限を持った人が開示依頼→使用者の特定といった流れが必要となるため、私たち個人が他人の個人情報をIPアドレスから取得することはできません。

ヤン君
ヌルぽ!
えびちゃん
ガッ!(古い・・・)

5.GPSの現在や今後

GPSの現在や未来

位置情報は地図アプリだけでなく様々な場面で利用されています。

・レンタルサイクル

現在でも中国や日本で利用が始まっていますが、レンタル自転車にGPS機能を搭載して、自転車がどの位置にあるか判断してアプリ上に表示してくれます。利用者は地図に表示された自転車の位置から場所を確認してレンタル自転車を利用することができます。

・ジョギングアプリ

複数のランニングアプリでGPS機能が利用されており、今後は更に正確にランニングの距離や経路を表示できるようになります。

・歩行ナビゲーション

カーナビでは最短ルートや渋滞状況を取得できるようになっていますが、今後は歩行ナビゲーションとしても利用が期待できます。

例えば、カーナビと同様に最短ルートを表示したり、車いす用のバリアフリー経路を表示したり、観光者用に観光ルートを表示するといった機能も考えられます。

・災害、遭難時の対策

災害時の避難所や避難経路、給水拠点や医療機関の場所など様々な活用が期待されます。

また正確な位置情報を利用できることにより、詳細な遭難場所の特定なども分かるようになるでしょう。

・車線変更や車間距離測定

GPSの位置精度が向上することによりカーナビの精度が上がったり、これから利用が期待される自動運転時の情報取得にも一役買ってくれると思います。

・ドローンや農業機械の自動化

農業のIT化も着々と進んでいますが、GPS機能を利用することによりドローンによる農薬散布の自動化や、収穫機器の自動化なども今後発展してくるでしょう。

・勤怠管理

現在でも企業微信などでは既にサービスの一つとなっていますが、位置情報を利用して勤怠打刻がアプリ上でできるようになっています。

まとめ

VPNは単純にIPアドレスを変えるだけなので、VPNを使った場合でもGoogle Mapでは正確な位置が分かるようになっています。

個人情報の観点から不安を覚える方もいらっしゃるかも知れませんが、ITのおかげで私たちの生活がより豊かになってきていることは確かですし、今後より発展していくことは間違いありませんので、上手にITと付き合っていきたいですね。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Shadowsocksが使える「かべねこVPN」をレビュー!割引クーポン券も貰えるよ!

話題のかべねこVPNを使ってみた

当サイトがオススメする「かべねこVPN」について、問い合わせ対応や通信速度を徹底検証してみました。

ユーザを第一に考える株式会社エフネット

  • 規制に強い!
  • 繋ぎっぱなしてOK!
  • 簡単設定!
  • 速度も速い!

 

今なら誰でも何回でも使える10%割引クーポンも貰える!購入時に「AB999」と入力してください。
良いとこだらけの「Shadowsocks」が使える「かべねこVPN」で、快適ネットライフを送ろう!


「かべねこVPN」をトコトン検証してみた

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください