中国VPN

UCSSの評判はどうなの?実際にかべネコVPNと比較してみた!

UCSSとは?UCSSの評判とかべネコVPNとの比較

今回は高価格帯のShadowsocks専用プロバイダー『UCSS』を使ってみましたので、その個人的な評価と、僕がメインで使っている『かべネコVPN』との比較を記事にしたいと思います。

今使っているかべネコVPNでも、正直全く問題はないしこれからも使っていくつもりですが、人によってはUCSSが合う方もいるかもしれません。

UCSSは無料試用期間がありませんので、興味のある方は一度参考として見た頂くと良いと思います。

『UCSS』とは?世界で唯一のShadowsocks専用プロバイダー

ucssとは

UCSS、世界で唯一Shadowsocksを専用で提供するプロバイダーです。

他のShadowsocks事業者と比べると料金は少し高めですが、速度に対して圧倒的な自信を持っており、また海外のプロバイダーであるため複数の国のサーバーを使うことができます。

UCSSの会社所在地は韓国の企業で、国籍の違う複数の人たちで運営しているとのことです。そのため公式ページはもちろん、サポートに問い合わせた際にも日本語で回答をいただきました。

Shadowsocksについてご存じない方はこちらを参照してください。

関連記事:もうVPNは不要!?新接続方式Shadowsocksを使ってみたら驚愕した

【結論】UCSSの評価とベストな使い方

UCSSを使った場合のスピードは、かべネコVPNと比べても確かに速いです。

中国移動の4G回線だとあまり速くない感じですが、自宅のWiFi回線(中国聯通)だと非常に速いスピードが出ています。

またかべネコVPNのShadowsocksでは使えないアプリやサービスも比較的よく使えるように感じました。

MMOやFPSなどの即答が要求されるゲームや、Netflixを見たい場合はUCSS一択かと思います。

無料体験がないのがUCSSのデメリットですが、かべネコVPNの無料体験で満足できなかった場合にUSCCを3か月間試してみるというのはありですね。

そのため、かべネコVPNさんとUCSSさんそれぞれのデメリットを理解しつつ、自分に合ったプロバイダを選ぶのがベストチョイスだと思います。

なおUCSSの場合はShadowsocks専用で、VPNサービスはないため、使えないアプリやサービスがある時に身動きが取れなくなってしまいます。

Shadowsocksを初めて使う場合には以下の順で試してみるのがいいと思います。

Shadowsocksの選び方手順

1.自分がよく使うサービスを洗い出す。(PC、スマホアプリ)
2.かべネコVPNの無料体験を申し込む
3.かべネコVPNのShadowsocksを使って、よく使うサービスが使えるか、自分が望む速度が出るか確認する
4.満足できなかった場合は、UCSSを短期間(3か月が最低)で試してみる

もちろんVPNが遅い原因はインフラにある場合が多いので、そこに問題ないことが前提です。

公式:Shadowsocks専用プロバイダー『UCSS』を見てみる

関連記事:かべネコVPNのレビュー記事はこちらから

これだけある!UCSSの9つのプラン

UCSSの料金プラン

中国で使えるShadowsocksは以下9つのプランから構成されています。

プラン名料金通信料
エコノミー(3か月)$3350G/月
スタンダード(3か月)$43100G/月
ビジネス(3か月)$63200G/月
エコノミー(1年)$8950G/月
スタンダード(1年)$118100G/月
ビジネス(1年)$117200G/月
アンリミテッド(1か月)$33無制限
アンリミテッド(3か月)$99無制限
ゲーム専用(3か月)$9950G/月

UCSSのメリットは?速度と使えるアプリが豊富!

UCSSを3か月使ってみた感想。やっぱり速い。

8月にUCSSに申し込んで約3か月使ってみましたが、自信をもって高価格帯で出すだけあり、速度は速いと思います。

現時点では感覚で申し訳ないですが、この辺は数値で出すのが良いと思いますので追って追記します。

UCSSではNetflixが見れる!

最近流行っていますよねNetflix。独自のコンテンツも豊富でNetflixでしか見れないという動画も多くあります。

「日本で見てたけど中国きたら見れないじゃん!」という人はUCSS一択かもしれません。

Shadowsocksのまま使えるアプリ・サービスが多い

個人的にはこのメリットは大きいです。Shadowsocksで使えないアプリがあるとVPNでつなぎなおす必要があり、めんどくさいなと思うのですが、UCSSはそのまま使えることが多いので助かりますね。

ただ注意点としてUCSSは「Shadowsocks専用」なので、使えないサービスがあるとどうしようも無くなります。そのためプロバイダとしてはここに力を入れるのは当たり前ですね。

利用アプリは公式サイトからダウンロードできる

これも地味に助かります。

Shadowsocksの場合は、PCやスマホから直接接続することはできず、Shadowsocks用のアプリをインストールする必要があります。

中国からアプリをダウンロードする場合に既にダウンロード禁止になっている場合もあるので、公式サイト(アカウントページ)からダウンロードできるのは助かりますね。

なおIPhone用のアプリはAppleストアからダウンロードする必要があります。これはiPhoneの宿命なので仕方ないですね。

通信量「50GB」ってどのくらい使えるの?

僕の場合はかべネコVPNさんと併用していることもありますが、50GBを使い切ったことはありません。

公式ページによるとHDの動画を1日2時間毎日見た場合にそれくらいの使用量になるようです。

つまり4G回線だろうが、自宅のwifiだろうが、50GBを使い切った時点で利用できなくなります。

普段仕事で働いている人の場合は、毎日2時間動画を見るという事はあまりないですよね。その為、50GBで十分な気がします。ただネットゲームを多くする人や、長時間動画を見る人だと少し厳しいかもしれません。

おおよその目安ですが、画質がHD (720p)のYoutube動画を1日約2時間程度鑑賞出来る通信量です。ゲームや動画の為に何時間も使うといった用途以外でしたら50GBで不自由なくご利用頂けます。より通信量が必要な方の為に、100GB、200GB、アンリミテッド、カスタムオーダーと言ったプランもご用意しております。

UCSS「よくある質問」より抜粋

通信料はいつリセットされる?

こちらはFAQや公式サイトに記載がなかったので、実際にUCSSに問い合わせました。

リセットは毎月自然月の計算となり、もし10月1日に申し込んだ場合は11月1日から再度50GBにリセットされます。

例えば8月18日のように月半ばで申し込みした場合は、翌月の9月18日にリセットされます。

サポート対応はもちろん日本語で大丈夫

問い合わせは「チケット」という形で発行されます。これまでに問い合わせを行った内容がアカウントページからいつでも確認することができます。

僕の場合は、日曜日の夕方に問い合わせして(もちろん日本語)4時間くらいで正確な日本語で返答いただきました。

UCSSのデメリット!ここで納得できるかが問題

無料試用期間がない

企業の方針として無料試用期間を設けないとのこと。これはもうプロバイダー側の理由なのでユーザ側ではどうすることもできないですが、試せないというのは怖いですよね。

例えばUCSSのShadowsocksで使えないアプリだった場合に、Shadowsocks専用プロバイダーでVPNもないので、他のプロバイダと契約し直しとなってしまいます。

対応策としては、かべネコVPNさんの無料体験を使ってShadowsocksとはどんなもんかを一度試してから契約するのがいいと思います。

設定めんどいし、正直公式サイトの説明が分かりづらい

ucssの接続説明のページはよく出来ているのですが、正直分かりやすいかと言うと分かりづらいですね。ここら辺で挫折する人がいるかも知れません。

僕はMacPC、WindowsPC、iPhoneにUCSS用のアプリケーションを入れてみましたが、windows用ツールをダウンロードしたところ圧縮形式が7zになっていて正直あり得ないと思いました。

僕の場合はまだIT系の職業についているので一目で解決策を思いつきますが、zipならまだしも7zとか「え?」ってなりますよね。

ちなみに圧縮形式が「7z」の場合は、7zというツールを使って解凍できるのでもし困ったらこちらを使ってみましょう。

リンク:圧縮・解凍ソフト7-zip

他のVPNサービスと比べると高い

自信をもって勧めているだけあって、価格も高価格帯に属します。一番安いプランでも月11ドル(1200円/月程度)もするので結構高いですよね。

他のShadowsocksサービスで満足できなかった人向けのプロバイダかな、という気がしています。

PCからはVPNのほうが安定する

UCSSに限らずPCから接続するときはShadowsocksよりVPNの方が安定します。その為Shadowsocks専用というのは少し使いづらいかも知れません。

かべネコVPNとUCSSの比較。どちらを選ぶべきか?

かべネコVPNとUCSSの比較

せっかくなのでかべネコVPNさんのサービスとUCSSさんのサービスで比較してみました。

結局どっちがいいの?という内容の比較ですが、この記事の結論でも言っている通り、かべネコVPNの無料試用期間でShadowsocksを試してみて、自分のよく使うサービスが使えるか、通信速度は満足のいくものかを確認して、ダメだったらUCSSに本登録が一番良いと思います。

かべネコVPNUCSS
料金(1年プラン)5760円89ドル(約1万円)
VPNを使えるかVPNありVPNなし
通信料無制限50G(エコノミー)
使えないサービス比較的あり少ない
速度早いかなり早い
設定方法簡単難しい点あり
サーバー日本のみ7か国以上
支払方法Alipay含む各種Alipay含む各種

※かべネコVPNは速度測定しているので、気になる方は下記のレビュー記事を読んでみてください。

関連記事:かべネコVPNのレビュー記事はこちらから

まとめ:無料お試し期間ないのはつらいし、最低3か月契約でお高めだけど…

正直設定はめんどくさいと感じましたが、やっぱり値段設定や公式ページからUCSSの自信が伺えるので、VPNの速度が物足りなくて困っている人は使ってみるのがいいと思います。

まあ何よりスマホでは一度Shadowsocks使うとVPNに戻れませんので、まだ使ったことない人はUCSSに限らず一度Shadowsocks使ってみてください。

公式:UCSSの公式ページはここから

ABOUT ME
ろぐ
言葉が分からず、初めて中国に来た夜にたった一人にされ、なんとかイカ焼きを屋台でゲットしたものの5毛を出して怒られた経験あり。
Shadowsocksが使える「かべねこVPN」をレビュー!割引クーポン券も貰えるよ!
話題のかべねこVPNを使ってみた

当サイトがオススメする「かべねこVPN」について、問い合わせ対応や通信速度を徹底検証してみました。

ユーザを第一に考える株式会社エフネット

  • 規制に強い!
  • 繋ぎっぱなしてOK!
  • 簡単設定!
  • 速度も速い!

 

今なら誰でも何回でも使える10%割引クーポンも貰える!購入時に「AB999」と入力してください。
良いとこだらけの「Shadowsocks」が使える「かべねこVPN」で、快適ネットライフを送ろう!